Blog

【可睡斎】ついつい歌いたくなる『ひな祭り♪』最大32段の豪華雛人形‼︎(静岡・袋井)

ひなまつり

今回は静岡県袋井市にある”可睡斎”の『ひなまつり』に足を運んでみました。

感想としては”我が家のこの時期の恒例行事にしたい”と思わせるほどのインパクトがある雛人形の数々でした。

見どころはやはり大広間に飾られた32段1200体の雛人形です!

『こんな光景見たことがない』と圧倒されました。

娘も圧倒されて、しばらく黙っていました。笑

それでは実際に足を運んだので感想を交えてご紹介致します。

この記事がおすすめな方

雛人形に関心のある方

行事を大事にする方

子供とのお出かけに困っている方

豪華な雛人形を見てたい方

静岡県在住もしく立ち寄る予定のある方

”可睡斎”は行事が沢山♫

可睡斎は静岡県袋井市にある、『法多山』『油山寺』『可睡斎』で遠州三山と呼ばれるお寺です。

その歴史は深く1401年から続くお寺で地元民にも愛されるお寺です。

秋葉信仰の総本山としても有名ですね。

可睡斎では時期に合わせた行事が多いことで地元民からの人気も高く、訪れる年齢層も子供からお年寄りの方まで幅広いです。

有名な行事は『ひなまつり』『風鈴まつり』『奥之院不動尊大祭(花火大会)』が根強い人気がある行事です。

特に花火大会ではたくさんの人が集まるので駐車場が足りなくなるほど。

その中で今回は”ひなまつり”についてご紹介致します。

メガネ君
花火大会まであるんだね♪
花火大会はものすごい人で、出店も多く出ているよ!

とにかく花火が近いのが人気の秘訣だよ♫

短髪君

可睡斎:公式

”ひな祭り”は圧巻でした♪

階段に雛人形

ひなまつり

◉可睡斎 端龍閣

◉〒437-0061

◉静岡県袋井市久能2915-1

◉TEL:0538-42-2121/FAX:0538-42-1429

◉開催期間:1/1〜3/31(2022年)

◉入場料:500円(小学生以下無料)

◉時間:8時〜17時

小学生以下は無料なので、小さいお子さんがいるご家庭は立ち寄り易いですね。

会場である可睡斎 端龍閣は中が広いので、1周するのに30分近くかかります。

オススメ
西郷ファーム アイキャッチ
【子供とお出かけ】自然と動物に触れ合える公園‼︎”西郷ファーム”(静岡県・掛川)

子供と遊びに行こうと思った時にどこに行けば楽しんでもらえるのか?お悩みではありませんか? そこで今回は静岡県掛川市にある『西郷ファーム』に遊びに行ってきました。 なぜ『西郷ファーム』を選んだのか? 西 ...

続きを見る

無数にお出迎えしてくれるお雛さん

廊下に雛人形

まず入場して驚くのは廊下にずらっと並んだお雛さんの数だと思います。

様々な種類の雛人形があり、見てても飽きません。

時代に合わせた顔の作りや、デザインもあるので観察しながら歩くのもいいと思います。

またものすごい豪華な雛人形もありました。

初めて拝見するデザインもあるので、細かく観察しながら歩いてみました。

作りが細かく、衣装も豪華だったので思わず『いくらしたのかな?』と素朴に思う筆者でした。笑

並べるのにどれだけの時間を要するのか想像も出来ません。
ご苦労様です。

風流な細工もしてあるところがまた見どころ♪

竹に雛人形

ただ並んでいるだけではなく、細工がしてあるお雛さんもいました。

竹の中に入っているお雛さんもいて『かぐや姫』を彷彿しました。

また最近ではあまり見かけなくなりましたが、豪華な『吊るし雛』も何点かありました。

可睡斎吊るし雛

吊るし雛も大きいので存在感がすごかったです♫

廊下を歩いて中庭に目を向けると至るところにお雛さんが並んでいて、少し時代が巻き戻されたかのような感覚になりました。

見る人を圧倒する『32段の雛人形』

32段の雛人形

やはり一番の目玉は大広間に飾られている『32段1200体』の雛人形です。

見た瞬間に思わず『おーっ』と声が出てしまうほどに豪華で、現実離れした空間にいるかのようでした。

見る人を間違いなく圧倒するのではないでしょうか。

この豪華な雛人形の前で写真撮影が可能です。

近くにスタッフさんがいたので、家族写真を撮っていただきました。

飾り方などにも沢山の工夫が施されているのが伝わりますね♪

その他にも室内ボタン庭園や押し花の絵の展示も!!

絵画

お雛さんが沢山飾られているだけではないのです。

押し花絵画』の展示もされていました。

押し花の絵画をあまり目にしたことがなかったので、じっくり眺めてみると細かい作業ですごいなと新たな発見をしました。

押し花絵画は自然の材料で作品にするので、取り扱いが難しそうですね!!
器用な人でなければ出来ないのかな?
私には難しそうでした。。。笑

牡丹

その他にも『室内ボタン庭園』がありました。

牡丹については『座って見る』のが一番良いと言われていますね。

ただ室内の展示ですが、座って見ていると他の方にご迷惑になりますので、避けて下さい。

室内ボタン庭園の部屋に入る少し前からお花の甘い香りがしました。
ボタンが展示されている部屋の襖絵がすごく立派で、そちらも思わず見入ってしまいました。

番外編:周辺には地元で人気なお店が♪

ひなまつりとは関係はないのですが、可睡斎の入り口の前には実は地元でも評判な『アイスクリーム店』と『ハンバーガー店』があります。

筆者も訪れた際には必ず立ち寄るようにしています。

アイスクリーム店では様々な種類のアイスがあり、ご当地アイスもありますので、子供は大喜びです。

夏は特に行事がなくても立ち寄られる方が多いようです。

ハンバーガー店は肉厚で、海外のお店で出てくるような大きさでした。

味も美味しく、クセになりそうなお味でしたので、一度立ち寄ってみることをおすすめします。

本格的なハンバーガーだったので、買ってみてよかったなと思いました。

チキンナゲットも絶品でした♪
ポテトも美味しく、ハンバーガーの種類も沢山ありました。
次回は違う味も食べてみたいです!

オススメ
エアパーク アイキャッチ
【子供とお出かけ】飛行機好きにたまらない”エアパーク”♪~航空自衛隊~(静岡県・浜松)

今回は静岡県にある『エアパーク』に行ってきました。 エアパークは『見て、体験して、楽しもう』をスローガンとする航空自衛隊が運用する施設となっています。 日本で唯一ある航空自衛隊テーマパークとなっており ...

続きを見る

まとめ♪

可睡斎背景

やはり大広間一面に飾られた雛人形には圧倒されました。

こんなに立派な雛人形はなかなかお目にかかれることはないと思います。

近くに来られた方や、女の子がいるご家庭にはおすすめです。

また、写真好きな方も多くいらしていました。

確かに、写真を撮るには建築物も立派で風情があるのでおすすめできます。
SNSに載せるにもいい写真が撮れると思います。
インスタ映えってやつです♪

入場料以上の価値がある体験をすることができました。

もし子供とのお出かけに困ったら一度は訪れてみることをおすすめします。

キャップ君

入場の時に『人形お守り』を子供の分プレゼントされます。

子供の名前を書いて、神棚などに飾っておくことで厄除けになるようです。

次は夏の風鈴まつりや花火大会にも足を運んでみたいと思います。

日本ブログ村

  • この記事を書いた人

jjpapa

・上場企業勤務 中間管理職
・元個人事業主/建築業
・プログラミング、イラスト、溶接、重機運転、Excel
・双子のpapaで育児に奮闘中
・趣味:surf,camp,football,trip
・ブラジルで5年間サッカー修行
私の人生での経験〜育児・住宅関係・趣味〜などをテーマに記事にしています。           

-Blog