House

【高圧洗浄機】外壁の寿命を伸ばす方法!重要なのは”清掃する”こと♫

壁の寿命を伸ばそう アイキャッチ

外壁塗装の塗り替えは10年に一度が推奨されています。

外壁塗装代は金額が高額なため、10年に一度しっかり実施しているご家庭は少ないようです。

しかし何年間も放置していると今度は塗装が剥がれて外壁を傷つけてしまい劣化を早めてしまうことになります。

壁の修理になると更に多大な費用が発生してしまいます。

そこで少しでも外壁の寿命を伸ばすためにはどうすれば良いのか?

塗装の寿命を伸ばすために何をするのか?

解説致します!!

 

寿命を少しでも伸ばすには洗浄が必要!!

コケの生えた家

少しでも壁の寿命を伸ばすにはやはり汚れを落とすことが大切になります。

汚れていると外観も醜くなりますが、種類によっては小さいお子さんの体調にも影響が生じます。

汚れの種類と原因を表にまとめました。

種類原因・概要
コケによる汚れ・日当たりが悪い
・川や池などが近くにある(湿地がある)
・周辺に樹木が多い
カビによる汚れ
・日当たりが悪い
・風通しが悪い
チリ・ホコリ・凹凸が多い壁に溜まりやすい

排気ガス・車などがよく通る通り沿いは注意

雨だれ・壁の汚れ雨で流れなかった

コケによる汚れは小さいお子さんの体調面にも影響が生じるケースもありますので、注意して下さい。

汚れを放置していると、汚れが塗膜を破壊して塗装の剥がれに繋がります。

そうなるとヒビ割れや雨漏りの原因となります。

特に海沿いにお住まいの方は塩水が風にのって飛んできます。

塩水の付着を放置すると錆びに繋がるので、劣化がかなり加速してしまいます。

ここまでくると修理に大きな費用が発生します。

では汚れを取るにはどうするのか?

壁用の洗剤を買って汚れを落とす

ホームセンターなどに行けば外壁用の洗剤が売っています。

水で薄めて壁にかけながら柔らかいスポンジなどで壁を擦って下さい。

固いブラシなどは壁を傷つける原因になりますので注意して下さい。

また、高いところは脚立などを使用しての清掃はやめて下さい。

水も洗剤も使用しているので滑りやすく大変危険です。

高所用のブラシも売られていますので、そちらを使用して下さい。

高圧洗浄機を使用する

高圧洗浄機

個人的に一番のおすすめは高圧洗浄機を使用することです。

今では家庭用の高圧洗浄機がホームセンターで数多く売られています。

家庭用の高圧洗浄機でも優秀なので充分に汚れを取ることが可能です。

水圧『7Mpa』程度の高圧洗浄機を選んで頂ければ問題なく使用できます。

高圧洗浄機なら高いところのちょっとした汚れなら高いところまで登らなくても取ることも可能です。

延長パイプもメーカーによっては販売しているので高いところの汚れをとる場合はご購入されても宜しいかと思います。

脚立を使用する場合は足場の広いものを必ず使用して下さい。

壁の洗浄をする前の注意点

壁の洗浄をする前に確認して欲しいことがあります。

  • シーリングの状態
  • 壁にヒビ割れや塗装剥がれはないか
  • 高圧洗浄を使用する場合は近隣の方にご挨拶

上記の注意事項には必ず注意して下さい。

シーリングが剥がれていたり、ひび割れがひどい状態ですとそこから水が入ると家の内部にも影響が生じます。

ここは必ず確認して下さい。

シーリングの剥がれや壁のヒビ割れなどは業者に依頼して下さい。

また、高圧洗浄機を使用すると思ったよりも周りに水が飛びます。

汚れがついた水が飛ぶので、近くの家の洗濯物についてしまう可能性があります。

 

まとめ

家のお手入れをこまめにおこなうことで、長くいい状態のマイホームを保ちましょう!

家の汚れを落とすと外観も綺麗になって気持ちいいですね。

また、家をこまめにお手入れすれば不具合箇所の発見も早期に出来るのがメリットの一つとも言えます。

人間の寿命も伸び、より長く住み続けることが必要となる現代では少しでも家の寿命も伸ばしたいと思いますよね。

今回は自分で洗浄することをテーマにしましたが、業者に依頼する方法もあります。

業者に依頼する際は単価をしっかり見極めて依頼するようにして下さい。

単価は高くても『300円/㎡』ほどです。

個人的にはしっかり株式会社になっている業者で検討することをおすすめします。

また相見積もりをとれば少しでも安く請けて貰える可能性もあります。

自分の家をどう保つかは自分次第になるので、しっかりお手入れしていつまでも綺麗な家に住みましょう。

日本ブログ村

  • この記事を書いた人

jjpapa

・上場企業勤務 中間管理職
・元個人事業主/建築業
・プログラミング、イラスト、溶接、重機運転、Excel
・双子のpapaで育児に奮闘中
・趣味:surf,camp,football,trip
・ブラジルで5年間サッカー修行
私の人生での経験〜育児・住宅関係・趣味〜などをテーマに記事にしています。           

-House