Fashion

【大人のオシャレ】どれだけ低気温でも問題なし!おすすめダウンブランドTOP4♫

大人のダウンジャケット アイキャッチ

寒い冬のアウターに皆さんは何を選んでいますか?

少しの寒さならコートでも凌げますが、極寒の夜にはやはりダウンジャケットを選ぶのではないでしょうか。

ダウンジャケットを購入するのにあたって、なんのブランドにしようか迷うことはありませんか?

また、今では様々なブランドやスタイルがあるので、購入する際は随分迷われるのではないでしょうか。

着こなしやデザインによっては子供っぽい見た目になってしまいますのでご注意下さい。

そこで大人でも似合うダウンメーカーをご紹介致します。

むしろ、一人一着は持っていたいダウンジャケットになりますのでご参考にしてみてはいかがでしょうか。

ニット帽君
どんなブランドがあるのかな?
あなたに合うブランドを探してみて下さい♪
キャップ君

♪ダウンジャケットの2大ブランド♪

ダウンジャケットの2大ブランドといえばこちらではないでしょうか。

『MONCLER(モンクレール)』と『KANADA GOOSE』が世界的に有名です。

特に『MONCLER』に関しては大人のダウンジャケットの代表とも言えるブランドですね。

MONCLER(モンクレール)

世界的に有名な大ブランドですね。

ダウンジャケットブランドとして設立された『MOBCLER』はフランスのグルノーブル地区で誕生したブランドです。

登山家にも愛用されているほど性能も優秀でとにかくスタイリッシュなダウンジャケットを展開するブランドです。

1968年のグルノーブルオリンピックでフランスナショナルチームの公式ウエアーとなったことで世界的認知度が上がりました。

ダウンへの拘り画強く、各部位ごとに合わせて1g単位で決められて、職人により生産されるために大量生産ができないほどの徹底ぶりには頭が上がりません。

日本で火付け役になったのは『元SMAP 木村拓哉』がCMにて着用したことで日本中で注目を集めました。

MNCLERで人気のモデルはやはり『MONTCLA』ではないでしょうか。

スポーティーさもありながらインパクトもあり大変人気が高いモデルになっています。

『MONCLER』の文字がチラチラ出る感じがカッコいいですね。

定番といえば『MAYA』ではないでしょうか。

光沢があり『MONCLER』といえばこのモデルですね。

スタイリッシュで結婚式や少し格好つけたいシーンなどにはこのモデルが一番のおすすめです。

また、スーツとの相性もよく、ビジネスシーンでも活躍しています。

KANADA GOOSE(カナダグース)

もう一つはやはり『KANADAGOOSE』ですね!

KANADAGOOSEはMONCLERよりは安価になりますが、保温性は抜群で登山家に愛用されているブランドです。

1957年にカナダ・トロントで誕生したブランドです。

登山家だけではなく、南極や北極などの極寒地でも着用されるなど保温性は折り紙つきです。

カナダでの生産にこだわりを持ち、高品質を維持し続けています。

個人的にはカジュアルなスタイルに合うダウンだと思います。

アウトドアなどには打ってつけのブランドです。

定番は『シャトーパーカー』ですね。

シャトーパーカーを日本人の体型に合わせた『ジャスパーパーカー』も人気モデルです。

こちらは日本では人気がある定番ですね。

KANADA GOOSE』を初めて購入される方にはおすすめします。

♪2大ブランドにも劣らないおすすめブランド♪

2大ブランドにも劣らない有名ブランドと言えば『THE NORTH FACE』ですね!!

『THE NORTH FACE』に関しては若い方にも大人気のブランドで、街中でもよく見かけますね。

もう一つおすすめしたいブランドは『NANGA』です。

近年の大流行を見せ、今や『THE NORTH FACE』にも負けないネームバリュとなっています。

THE NORTH FACE(ザ ノース フェース)

こちらは知っている方が多いブランドだと思いますが、アウトドアファッションで『patagonia』と並ぶ大ブランドです。

1966年にアメリカで創業し、ロゴはミセヨテ国立公園のハーフドームをモチーフにしたと言われています。

キャンパー、スノーボーダー、登山家にも愛されるほど優秀な性能を持ち、ファッションとしても人気が高いです。

『軽くてシンプル』をコンセプトとしており、ゴワゴワ感のなさがファッションとしての人気を確立していったと言えるでしょう。

大人気モデルと言えば『バルトロ ライト ジャケット』ですね。

毎年売り切れが続出するほどのモデルとなっており、本当に暖かいです。

防風性、耐水性にも優れており、アウトドアシーンでも活躍するモデルです。

街中で着る際は下を薄手にすることをおすすめします。

要チェック♫
ノースフェイス ロゴ
バルトロのリアルな評価をご紹介

今や大人気ブランドの『THE NORTH FACE』の中でも抜群の人気を誇るモデル『バルトロライトジャケット』についてリアルな評価を致します。 冬になると街中で見かけない日はないと言えるほどの人気モデ ...

続きを見る

個人的にはワンサイズ大きめのサイズを購入すると街中ファッションでもよく似合います。

一言付け加えるとすればとにかくカッコいいです♪

次に人気が高いの低価格で暖かい『ヌプシ ジャケット』です。

街中での使用を目的とするなら、こちらで全く問題ないくらいの性能です。

価格も手を出しやすいので、他モデルへの特別なこだわりがなければこちらで十分だと思います。

NANGA(ナンガ)

最近、フツフツと人気を伸ばしているブランド『NANGA』です。

『NANGA』は元々は国産羽毛商品メーカーです。

1941年滋賀県で誕生し、元々は寝具メーカーから初まり、寝袋などアウトドアシーン用品へと展開したブランドです。

1995年に『NANGA』として設立。

『NANGA』の名前の由来はパキスタンにある『NANGA PARBAT』(ナンガ・パルバット)というヒマラヤ山脈の一つの山からきています。

国産羽毛商品メーカーだけあり、抜群に品質がよく、暖かいです。

それでいてコストパフォーマンスもよく、デザインもシンプルで大人に合うダウンで人気です。

定番モデルは『オーロラダウンジャケット』です。

しかし、近年では『オーロラライトダウンジャケット』がラインナップされてこちらが大人気となっています。

『ライト』がつくから薄いのでは?と心配する必要は全くありません。

こちらは軽いのに羽毛量が増加したモデルとなっています。

こちらも2大ブランドにも劣らない品質でありながら、低コストなので手に入れやすいブランドです。

要チェック♪
nanga ロゴ
【NANGA】保証も充実!国産ブランドの極上ダウンメーカーをご紹介♪

今回はNANGAのダウンジャケットについてご紹介いたします。 ダウンジャケットの人気ランキングでも近年は上位に選出されるほどの人気を誇る『NANGA』‼︎ 個人的にも大好きなブランドです ...

続きを見る

まとめ

気になるブランドはありましたでしょうか?

正直、日本の雪国にお住まいでなければご紹介したブランドのダウンなら全然問題ない性能です。

デザインやシルエットで決めてもいいと思います。

価格が高い順に並べてみました。

価格が高い順

1.MONCLER(モンクレール)

2.KANADA GOOSE(カナダグース)

3.THE NORTH FACE(ザ ノース フェース)

4.NANGA(ナンガ)

個人的にはお金に余裕があるならやはり『MONCLER(モンクレール)』をおすすめします。

間違いなくいくつになっても似合いますし、高額なだけに大切に扱うからです。

次に『NANGA』ですね。

やはり国産メーカーで、世界で戦うダウンを応援したくなるからです。

日本人好みのデザインも魅力的ですね。

一万円程度で購入したいと思うならユニクロの『シームレスダウンジャケット』をおすすめします。

私も愛用しています。

特に飲みなどに行くときは『シームレスダウンジャケット』をよく着ます。

理由はたばこやアルコールの匂いがつくとダウンだとなかなか洗えないので安価で高品質な『シームレスダウンジャケット』で対応しています。

ニット帽君

あなたに合うダウンに出会えますように♪

日本ブログ村

  • この記事を書いた人

jjpapa

・上場企業勤務 中間管理職
・元個人事業主/建築業
・プログラミング、イラスト、溶接、重機運転、Excel
・双子のpapaで育児に奮闘中
・趣味:surf,camp,football,trip
・ブラジルで5年間サッカー修行
私の人生での経験〜育児・住宅関係・趣味〜などをテーマに記事にしています。           

-Fashion