Blog

小さい子には丁度いい♪「浅羽記念公園」は穴場‼︎【静岡県袋井市】

浅羽記念公園 アイキャッチ
ニット帽君

皆さん、こんにちわ〜♪

最近見つけた穴場スポットをご紹介します!!

子供の年齢に合わせた公園を見つけるって実は大変なんだよね(_ _).。o○

特に地方住みの我々には。。。

メガネ君

そうなんですよね。。

実は公園探しも一苦労なんですよね。

人気の公園は大きい子達も多くて、小さい子が遊ぶには少し危険なんですよね。

気を遣って遊ぶのは親も疲れるし、何よりもストレスですよね( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

そんな経験はありませんか??

そこで私が行ったオススメな公園をご紹介致します!!

1歳〜2歳児に丁度いい公園”浅羽記念公園”

私が今回オススメする公園は”浅羽記念公園”でございます。

浅羽記念公園は袋井市大野出身の「近藤健次氏」の寄付を基に設立された公園のようです。

公園の周りには「郷土資料館」「近藤記念館」「袋井市文化館」などに囲まれている公園となります。

ニット帽君

袋井市出身の地元愛に溢れる方にも穴場スポットになっているようです♪

浅羽記念公園

  • 1歳、2歳、3歳くらいの子供は全力で楽しめます♪
  • 電車好きな子は特に喜びます♪
  • ボール遊ぶにはあまり向かないですが、小さい子なら可能かな??
  • 手押しポンプがあるので、水遊びをしたくなります♪
  • 春〜秋がオススメな時期になります♪
  • 住所:〒437-1102 静岡県袋井市浅名1022番地
  • 駐車場:有 無料

”浅羽記念公園”の顔は蒸気機関車!!

浅羽記念公園の顔といえば『蒸気機関車』です。

実際に昔は活躍していた車両だそうです。

軽便鉄道 駿遠線(旧中遠鉄道)で使用されていたようで、イギリス式の蒸気機関車のようです。

当時を再現しようと浅名駅をモチーフとしており、何かいい感じ。笑

蒸気機関車の運転席の天井から伸びるチェーンを引っ張ると汽笛がなるかも!?

ニット帽君

蒸気機関車の車両は屋根付きのベンチになっているので、ピクニックにもいいかも♪

子供が大好き”手押しポンプで水遊び”

近年では手押しポンプを見ることは滅多になくなってきました。

ついつい大人でも水を出したくなります。笑

実際に水が出て、その水は小さい川に流れるので子供たちのために沢山押すことになりました。

水が流れる度に”キャーキャー”言いながら遊んでいましたよ。

子供がイタズラできないようにポンプの上側にはカバーがしてあるので、安心ですよ。

キャップ君

手押しポンプを押していると『トトロ』を思い出しました。笑

小さい子向けの小さい川があるよ♪

小さい子でも遊べるくらいの小さい川があるので、お着替えも持って行くことをオススメします。

暑い時期には丁度いいですね。

大人でも足を浸かって少し涼んでしまいます。

特に細工はないですが、手押しポンプを引けば水の注ぎ足しが可能です。

体力を使うので、お父さんに頑張ってもらいましょう!!

どこか懐かしい気持ちにさせる”浅羽記念公園”

行ってみた感想としては”懐かしい気持ちになった”でした。

子供も楽しんでいたので、無料な割には得した感がありました。

正直、ただの田舎の公園かと思っていましたが意外と楽しめました。٩( ᐛ )و

田舎あるあるですが、小さい頃は手押しポンプが婆ちゃんにあったなと懐かしくなりました。

”袋井市歴史文化館”という別名もあり、”郷土資料館”や”近藤記念館”なども隣接されているので、少し歴史に触れてみるのもいいと思います。

ニット帽君

近くに来ましたら、軽い気持ちで立ち寄ってもいいかもしれません♪

日本ブログ村

  • この記事を書いた人

jjpapa

・上場企業勤務 中間管理職
・元個人事業主/建築業
・プログラミング、イラスト、溶接、重機運転、Excel
・双子のpapaで育児に奮闘中
・趣味:surf,camp,football,trip
・ブラジルで5年間サッカー修行
私の人生での経験〜育児・住宅関係・趣味〜などをテーマに記事にしています。           

-Blog